ときどき神主ブログ - 最新エントリー

今日から通常の宮司一人体制

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
office 2018/1/4 9:10

今年のお正月の奇跡

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2018/1/2 18:20

正月二日は恒例の中尾の獅子

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2018/1/2 8:00

謹賀新年

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
office 2018/1/1 0:00

献灯

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2017/12/25 17:40

新年の干支

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2017/12/22 17:40

総代さん、門松作り中です。

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2017/12/22 10:50

ご応募ありがとうございました。締め切りました。 12月22日

 

正月の臨時巫女さんを下記の通り募集しています。 

 

対象:高校生以上の女性で、28歳位まで。

期間:12月31日夜~1月1日午前2時頃 及び 1月1日~3日午前8時頃から午後5時頃まで

内容:お札やお守り、縁起物の授与、開運くじの授与など

 

神社に電話連絡の上、履歴書を持参または郵送して下さい。 電話 0942-80-8000

履歴書の写真は、証明写真でなくて構いません。 履歴書審査だけで、面接はありません。

※問い合わせだけでは申し込みになりません。履歴書を当宮が受け取って申し込みとなります。

 

1月1日~3日の昼食は神社で用意します。

襦袢(じゅばん)、足袋(たび)は各自でご準備いただきます。

 

※足袋は、皆中さんのがおすすめです。冬ですのでネル裏が良いです。

「新・皆中足袋(ネル裏)」秋冬お薦め・暖かい足袋・綿100%

http://kaichu.co.jp/products/detail.php?product_id=8

 

※襦袢は、着物屋さんや久留米市役所近くの丸田屋さんで扱っていたと思いますが、ヤフオクや楽天のほうが安価かもしれません。白無地の襦袢、半襦袢でも構いません。

 

※巫女の装束(白衣、袴、帯、雪駄)は神社で用意しています。

平成29年 御田植祭

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2017/6/27 14:11

茅の輪守り 茅刈り

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2017/6/26 15:25

櫛原天満宮境内の電柱のナゾ

カテゴリ : 
歴史
執筆 : 
office 2017/4/21 13:16

シャクナゲ 満開

カテゴリ : 
自然
執筆 : 
office 2017/4/21 13:14

櫛原天満宮境内のしゃくなげ 一部開花

カテゴリ : 
自然
執筆 : 
office 2017/4/12 12:26

第26回ふれあい桜まつり

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
office 2017/4/9 16:41

カテゴリ : 
自然
執筆 : 
office 2017/4/9 16:39

今年は遅かった開花

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2017/4/5 6:57

丸幸ラーメン×サンポー食品連携 カップ麺

カテゴリ : 
グルメ
執筆 : 
office 2017/1/22 12:19

お正月準備 看板 国道3号 櫛原駅前交差点

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2016/12/30 16:34

正月準備 授与所 新年のお守り、縁起物

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2016/12/30 16:33

大注連縄づくり 新聞に掲載いただきました

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2016/11/7 16:05

大注連縄づくり

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2016/11/6 16:14



恵比須神社例祭

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2016/7/20 14:12

7月20日は、櫛原天満宮境内の恵比須神社例祭日です。
今年は、神殿造営のお祝いも兼ねて、例年より盛大に行う予定でしたが、諸事情により工期が延び、改めて後日行うこととし、例祭は宮司のみで斎行しました。
今しばらくお待ちいただくよう、お願い申し上げました。
(写真は新たな神殿にお遷りになった恵比須さま)

平成28年夏越大祓の様子

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2016/7/2 10:30

西日本新聞(ウエッブサイト) クリックで拡大します

大茅の輪できました。

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2016/6/29 17:19

大茅の輪の準備

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2016/6/28 11:15

えべっさん 新御神殿造営中です

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2016/6/17 16:41

沢山の方よりご協力いただいております。ありがとうございます。

第一次分として、35,051円を送ることができました。 引き続き宜しくお願いします。

 

杉の木の伐採

カテゴリ : 
自然
執筆 : 
office 2016/6/9 14:55

平成28年5月28日お参りいただきました。

 

 

月次祭を斎行しました。 facebookより

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2016/5/1 10:41

阿蘇郡西原村鎮座 白山姫神社

 

震災前

 

震災後

 

 

櫛原天満宮社頭にて復興支援の募金をお願いしています。

 

 

大きな有名神社は、それなりの支援が期待できますし、文化財に指定されている建物等であれば修復費用に行政から補助金が出たりします。

しかし、いわゆる「村のちんじゅさま」の小さなお宮さんは、そうはいきません。 氏子さんしか頼るところがありません。でも、その氏子さんも被災されています。

安倍総理から、白山姫神社の緒方宮司に「鎮守の神様は、皆さんの心の拠り所です。しっかり鎮守の杜を守って下さい」とのお話があったそうです。

そのためには、もはや私たちが直接支援するしかありません!

 

宜しくお願いします!

 

 

 

熊本地震で、灯籠倒壊しましたが・・・

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2016/4/16 9:30

平成28年4月9日お参りいただきました。

 

 

近所のおじちゃんから「お、跡継ぎができたね~」と言われていましたよ。

理解できるのに、何年かかるかなぁ。

 

 

五穀神社の粥占祭 結果

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2016/3/24 16:10

遅くなりましたが、15日斎行しました五穀神社の粥占いの結果です。

 

 

五穀神社から見て東の方で、乾燥(水不足)がみえますが、全般的に豊作の占いです。

 

 

 

平成28年3月19日お参りいただきました。 双子の赤ちゃんです。

 

さくらちゃんがおねえちゃん。 お口がチュチュチュ。おなかがすいたのかな。

 

おとうとの、さくふみくんは、おねんねでしたよ。

 

 

 

久留米でサクラ開花、福岡でも観測

カテゴリ : 
自然
執筆 : 
office 2016/3/19 17:06

 

 櫛原天満宮は19日正午、サクラ(ソメイヨシノ)の開花を観測したと発表した。

 

 同宮によると、宮司は早朝より昼頃まで出張祭典や御祈祷奉仕のため桜の開花に全く気が付いていなかったが、参拝に訪れた太宰府市の牧野弘征さん(71歳)の指摘により開花を確認、慌てて発表に至った。
 


久留米市はこの日朝、小雨混じりの曇りだったが、気温は4月下旬並みの暖かさとなり、花が開いた。1週間~10日後に満開となる見込みという。
 


なお、この日、福岡管区気象台は午前中に開花を発表、今季全国で最も早い開花宣言となった。福岡市では平年より4日早く、昨年より3日早いとのこと。
 


気象台の発表に後れを取った宮司は、来年こそせめて福岡管区気象台には負けないように発表したいと、今のところ意気込んでいる。


と、ちょっとニュース風に。

 


 

クスノキの枝伐採

カテゴリ : 
自然
執筆 : 
office 2016/3/11 14:20

櫛原天満宮境内の北西の角に、クスノキがあります。

枝がずいぶんと広がってきたので、氏子さんが手が届くところまで伐採してくれました。

 

 

気を付けてやってくださいよ。。。

 

 

餅つきの臼も処分しなくては・・・

 

 

さっぱりとなりました。

さて、小屋とクスノキの間に何かできる予定です。

 

 

これはぜひ聞きたいですね!

 

久留米にいらっしゃるのはもしかして初めてでしょうか?

 

 

今度は排水管修理。

カテゴリ : 
祭典
執筆 : 
office 2016/3/2 16:26

石畳の修理に続いて、今度は排水溝の修理を先日行っていただきました。 またまた氏子さんのご奉仕。

 

 

排水パイプがなかなかみつからなかったのですが、土が被さっていたためます発見!

 

 

これはまた年代物の排水管です。

 

 

いろいろやってみましたが、管の中に木の根っこや土がびっしりで取れず、新しく配管することになりました。

 

 

あとは、コンクリートを一部使って完成。

 

手水舎の排水管にもすご~~~~~~~い根っこが詰まっていました。それも2組。

つまり取りをスッポンスッポンやることで、先端が顔を出し、ずずーっと抜き取り。 本当にビックリでした。

その時の、写真がないのが残念。

 

 

高野産八幡宮にて日の出。

カテゴリ : 
自然
執筆 : 
office 2016/3/2 16:08

昨日の月次祭。高野産八幡宮に着いたら、ちょうど日の出でした。

 

 

神社の向きで最も多いのは南、次に東かなと思っていますが、いずれも太陽の方向を意識しているのです。

ど真ん中ではありませんでした。 もう少し日が過ぎると中央になるんでしょうね。

 

 

朝日を浴びて輝く八幡さま。。。

 

グーグルマップでみると、真東ではなく、少し南にずれていますね。 近く氏子さんたちに理由を聞いてみましょう。

 

 

 

 






















検索
ご連絡

TEL:0942-80-8000
FAX:0942-80-8009

ネットでの申し込み

テーマ選択
screenshot

(1 テーマ)

ブログ カレンダー
« « 2018 1月 » »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
カテゴリ一覧