新しいホームページ

ときどき神主ブログ - 櫛原天満宮は何が違う?

櫛原天満宮は何が違う?

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
office 2011/1/6 17:59

今日、こんな電話をいただきました。

「櫛原天満宮には、特別な御利益があるのですか?」

 

「御祭神は菅原道真公ですから、いわゆる学問の神さまということになるのでしょうが、当宮は氏子さんがいらっしゃる氏神さまですので、氏子さんからすれば学問だけではなく、生活全般をお守りくださる神さまということになるでしょうね」と、私。

 

「もっと、広範囲で何かありますか」

 

「ん??」

 

お話を伺うと、ご本人は久留米にお住まいなのですが、福岡市に住むご友人の方が「櫛原天満宮はいい神社だよ」というようなご推薦があったとのことなのです。

 

住宅街にひっそりとある小さなお宮さんですから、大して立派な物があるわけでもないのですけれど、ともかくしっかり真心を込めてご奉仕させていただいています、、、という旨の返事をいたしました。

 

でも、あとあと考えると、これこそまさに、櫛原天満宮の大神様の御神威(ごしんい)がドンドン増しているのかも知れません。いや、きっとそうに違い有りません。

 

なんせ小さな神社ですから、こんな風に祈祷のお神札だって宮司手書きなのですよ。

おふだ 宮司の手書き

これに袴と水引を付けて完成です。

自己流のへたっぴな字ですが、これも真心込めて書いています。

(祈祷料1万円以上のみ授与、1万円未満は紙札です)

 

まだ新年の厄祓などの御祈祷がお済みでない方、ぜひ櫛原天満宮へどうぞ。

電話問い合わせ 0942-80-8000

 

厄払い

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (24185)

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://kushihara.net/modules/d3blog/tb.php/364

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧






















検索
ご連絡

TEL:0942-80-8000
FAX:0942-80-8009

ネットでの申し込み

テーマ選択
screenshot

(1 テーマ)

ブログ カレンダー
« « 2024 7月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
カテゴリ一覧