【ご鎮座地】
福岡県久留米市高野1丁目2-30 地図はこちら

 【ご祭神】
應神天皇 
(おうじんてんのう)

 【歴史】 
詳しいことがよくわかりませんが、伝えによると、
朱雀天皇の承平2年(933)、一品兼基王が建てた神社で、久留米旧城郭内にあったそうです。お城の鬼門にある隅の神社として、代々旧藩主の信仰があり、寛永2年(1632)有馬豊氏公が社殿を再興しました。明治6年(1873)3月14日に、村社という社格を与えられました。
社名に「産:うみ」と付くことから、お参りすると安産とも言い伝えられています。

 【主な祭典】

3月上卯の日  春祭 [通称]卯の日祭
7月27日頃 大祓祭
9月15日頃の日曜日 夏祭
10月最初の日曜日 御願成就祭
12月1日 座祭
12月11日 例祭
12月23日 大祓祭

 
大きな地図で見る

 

 

 【周辺地図】

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:318 平均点:5.35
前
秋葉神社
カテゴリートップ
  神社の紹介
次
小森野日吉神社