• カテゴリ その他 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ときどき神主ブログ - 第15回お神酒をいただこう会を開催しました

第15回お神酒をいただこう会を開催しました

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
office 2014/12/4 13:50

毎月25日恒例の「お神酒をいただこう会」が今回(11月25日)で15回目となりました。

 

 

日々神様にお供えしたお酒(これこそ本当のお神酒!)をいただくのですが、今回、大川市の方よりこの会で飲んでくださいと送っていただきました。

このお酒は、安倍首相とオバマ大統領が寿司屋でいただかれたお酒だそうです。

 

皆さんに分けて配っていたところ・・・

「宮司さん! ホラ! 梅の紋バイ!」

 

 

お酒の中に入っていた金粉が、なんと櫛原天満宮の神紋である、梅の花そっくりです。

そういう形にした金粉を入れているのでしょうか? まさかぁ・・・

 

 

さて、今回は、ちょっと少なめの8名でした。

東北楽天からドラフト2位指名された、小野郁(ふみや)君のお父さんも今回ご出席いただきました。

当然「ドラフトおめでと~~~」でも乾杯しましたよ。

 

まぁ、当然ここは地元ソフトバンクのファンが多いわけですが、「櫛原天満宮の氏子は楽天を応援するぞ!」、なんていう話も出ておりました。

楽しいひとときでした。

 

 

http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20141026-OHT1T50253.html

【楽天】デーブ、ドラ2小野を二刀流で育てる!最速153キロ&高校25発
 

2014年10月27日6時0分 スポーツ報知

 

 楽天・大久保博元監督(47)が26日、ドラフト2位の小野郁(ふみや)投手(18)=西日本短大付=を二刀流で育成する方針を明かした。小野は投手として最速153キロを誇る一方、高校通算25本塁打のパンチ力も持ち味。指揮官は「本人の意志を尊重するけど(スカウトから)両方いいと聞いている。やってみてダメなら(二刀流を)やめればいい」と挑戦を促す考えだ。

 

 ドラ1の済美・安楽に隠れた逸材に、ビッグプランが浮上した。小野は身長175センチと小柄ながら「守備では打球に対する反応が良く、脚力もある」と川原担当スカウト。身体能力の高さから、阪神やメジャーリーグなどで活躍した同校OBの新庄2世との呼び声も高い。二刀流は、日本ハム・大谷が今季、ベーブ・ルース以来の「10勝&10本塁打」を達成し、注目を集めている。大久保監督は「楽天流の仕組みを作りたい。モデルケースとして確立できれば、楽天に入りたいという選手も出てくる」と期待を膨らませた。

 

 小野は高校時代、投手以外では外野を守っていた。投打に分かれて出場する大谷とは違い、まずは打線に組み込んだ形で登板させるなどして、可能性を探っていくという。「高校野球は投げて打ってが当然。リズムは残っているはず。2軍でもDHを使わなければいい」と指揮官。無名の高校生を、スーパースターに育てるつもりだ。

 

 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (9048)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kushihara.net/modules/d3blog/tb.php/936

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧






















検索
ご連絡

TEL:0942-80-8000
FAX:0942-80-8009

ネットでの申し込み

テーマ選択
screenshot

(1 テーマ)

ブログ カレンダー
« « 2018 8月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
カテゴリ一覧