ときどき神主ブログ - ニイニイゼミ>アブラゼミ>ワシワシゼミ>ツクツクボウシ

ニイニイゼミ>アブラゼミ>ワシワシゼミ>ツクツクボウシ

カテゴリ : 
自然
執筆 : 
office 2014/7/12 22:14

ワシワシゼミが鳴き出しました。 うるさくてこっちが泣き出したくなる、あの鳴き声。

「ワシワシ」って鳴くから、ワシワシゼミと呼んでいたのですが、クマゼミというのが正しいですかね。

 

セミ取りに夢中だった子供のころの経験で言えば、まずは、ニイニイゼミが見つかりだして、夏を感じます。手で捕まえると、ニーーーって鳴くんですよね。 今思えば、カワイイ、、かな?

 

次にアブラゼミが出てきます。大量に! 結構、簡単に捕まえることができますが、大量にいるものだから、狙ったセミ以外のセミからオシッコをかけられます。 夏休みにも入って、セミで「ワルサ」もします。子供って残酷です。汗

私が住んでいたところでは、ワシワシゼミはそんなにいませんでした。 もしかしたら、ワシワシゼミが出てきたころには、セミ取りに飽きていたのかもしれません。 オスのあの胸板といいますか、オレンジ色っぽいところを震わして鳴くんですよね。 ウルサイ。子供の頃の遊ぶ自分の叫び声と一緒でした。笑

 

ツクツクボウシ。 これがなかなか捕まらない。 鳴き声がいいですね。 夏の終わりを感じさせます。 もう、たまった宿題をするため、セミ取りどころではなかったかも。

 

こんな順番があったと思うのですが、最近、異様にクマゼミが多いというか、強いような気がします。

そうそう、良くテレビなんかでは「ミィーン、ミィーン、ミィーン、ミィーーーン」と、ミンミンゼミの鳴き声が流れていますが、こっちでは聞かないですよね。 東日本が主のようですね。

 

あと、「セミは何年も地中にいて、やっと地上に出てきたかと思うと、数日で死んじゃう、はかないよね」というような話を聞くことがありましたが、そうではなくて、数年間の地中生活がメインであって、地上に出るのはいよいよ最後のとき・・・なんじゃないかと思ったりしていました。

 

そういう訳で(?)、夏には、櫛原天満宮の境内に沢山のセミが出てきます。 良い子の皆さん、虫取りアミ持って来てください! 

 

※そういうえば、西川のりおさん、お元気なのでしょうか。見たいなぁ

 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8964)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kushihara.net/modules/d3blog/tb.php/874

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧






















検索
ご連絡

TEL:0942-80-8000
FAX:0942-80-8009

ネットでの申し込み

テーマ選択
screenshot

(1 テーマ)

ブログ カレンダー
« « 2018 4月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
カテゴリ一覧