トップ  >  祭器具(さいきぐ)  >  巫女(みこ)さんの装束について教えて下さい
普通巫女さんは、白衣に緋袴(赤い袴)を着ています。 お祭りの時など舞を舞って神さまにご覧いただくときには、略式では左のような千早を着て、花簪(花がついたかんざし)を頭に付けます。 手には、五色絹がついた鉾先舞鈴・神楽鈴、また桧扇や舞扇を持ちます。 神主さんと同じように、舞の正装もあります。 小忌衣・袙・単・裳・緋袴を身につけます。
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:173 平均点:5.20
前
神職が笏(しゃく)を持っているのはなぜですか
カテゴリートップ
祭器具(さいきぐ)