投稿者 : office 投稿日時: 2008-06-26 15:49:02 (1666 ヒット)

ウェブサイト新設にあたって独自ドメインにて運用するのならば、早めに取得して、「工事中」のお知らせページでもいいのでドメインとサーバーを設定しておいた方がよい--ということを聞いたことがあります。 Googleなどの検索エンジンにできるだけ上位表示されるためです。

この構築中のウェブサイトも、kushihara.net というドメインを取得しました。 ドメイン管理料なんて、安いものです。


今日の構築


3-1)ブログの設置



今の時代、やっぱりブログは欠かせません。お祭りのこと、神社ご奉仕の中で気がついたこと、時局問題、自分の日記… 何でも良いのです。

必ず誰かが読んでくれます。逆にそうなるように設定をするのです


http://kushihara.net/modules/d3blog/


これも例によって「モジュール」をインストールしました。

「お知らせ」と「ブログ」が主な更新ポイントとなりますね。


 



投稿者 : office 投稿日時: 2008-06-25 15:18:58 (1797 ヒット)

数名の方に登録いただきました。ありがとうございます。

今日の構築

2-1)全体のデザイン決定

なんてったって、これが大切です。一気に神社のウェブサイトらしくなったでしょう?
左のメニューの「テーマ選択」、現在「miyabi2」が選択されていますよね。
(この神社ウェブサイト用に編集したテーマです)

ぜひ、他のテーマに切り替えてみてください! どうですか?
簡単な操作で、デザインを変更することができるのです!
例えば、季節毎にテーマデザインを変えても良いですね。

2-2)サイトマップモジュールの追加

ウェブサイトの必須、サイトマップをなんと自動的に作成してくれるモジュールです。
新しくコーナーを作ったり、ページを追加した時に、サイトマップの更新を忘れたり、面倒くさくなってしなかったり。そんなことありませんか?
XOOPSなら、本当に楽ちんです。

※モジュールは、簡単に言えば「追加プログラム」です。

2-3)ヘッダー、フッター、METAタグの編集

例えばこの画面、上部には「福岡県久留米市に鎮座する~」、下部には「Kushiharatenmangu © 平成20~」と記載されています。
また、ブラウザのフレームには「今日の構築 No.2 ~」とあるはずです。
その設定をしました。

サーチエンジンで検索していると、何の説明も掲載されていなかったり、意味がわからない文字列だったりする神社のサイトがあります。もったいないですね~。これでは検索されても上位に掲載されにくくなります。
XOOPSなら、臨機応変に対応できます。


投稿者 : office 投稿日時: 2008-06-23 19:32:57 (1989 ヒット)

XOOPSのインストールを完了し、いよいよ今日から神社サイトの完成目指して頑張ります。

今日の構築

1-1)オリジナルfavicon.icoの設置

IEだと「お気に入り」に入れたときに出る、そのサイト独自のマークです。
わかりますか? 「梅の花」です。 ということは、このウェブサイトのご祭神は… 

1-2)ニュースモジュールの追加

「お知らせ」のコーナーに使おうと思います。
今、ごらんになっているここがその「ニュースモジュール」で動いているページです。
ユーザー登録されている方には、ニュースを投稿できる権限を与えています。
右上の、「ニュース投稿」をクリックして、ぜひ試しにやってみてください。
(できれば「テスト」のカテゴリを選んでくださいね)

1-3)携帯モジュールの追加
これははっきり言ってすごい!機能です。
このモジュールを追加することで、携帯電話からもみることができるサイトになるのです!
アドレスは、同じ。 http://kushihara.net/
サーバー側が、パソコンからのアクセスか、携帯電話からのアクセスか、判断しているのです。


投稿者 : office 投稿日時: 2008-06-22 20:56:00 (1577 ヒット)

ようこそ!
熊懐@神社オンラインネットワーク連盟事務局です。

このウェブサイトは、今から再構築します。

現在のこの状況は、XOOPSをインストールしたばっかりのものです。
これから神社のウェブサイトができあがっていきますよ。
ぜひ、左の「新規登録」から登録してください。
お楽しみに。


投稿者 : office 投稿日時: 2008-06-20 14:44:21 (19765 ヒット)

どのようにして神社のウェブサイトが作られるのか…
ご興味ある方にぜひみていただこうと、工事途中のサイトを公開しています。 日々の構築記録はこちら

このサイトはXOOPS(ズープス)というCMS(コンテンツマネジメントシステム)にて動いています。

ウェブサイトを作ったことがある方ならおわかりでしょうけど、1ページ1ページ、htmファイルで作り出していくのは実に大変です。 例えば、ページ下のコピーライトを更新しなければならなくなった場合、全ページの書き換えが必要です。また、新しいコーナーを作ったら、メニューに追加するための、それ用の「ボタン」が必要だし、サイトマップへの追加も必要だし、またまた全ページの更新も必要… ため息です。

その点、CMSを用いることで、見栄えの良い、更新しやすい、検索エンジンにもひっかりやすくなる、いいことずくめのウェブサイトができます。絶対にオススメですよ!

=お問い合わせ=
神社オンラインネットワーク連盟IT事業部
office@jinja.jp  電話:070-5412-9060

※神社に限らず、各種団体、企業などのホームページも作成しています。 (事務所:福岡県久留米市)


« 1 ... 8 9 10 (11)





















検索
ご連絡

TEL:0942-80-8000
FAX:0942-80-8009

ネットでの申し込み

テーマ選択
screenshot

(1 テーマ)

お知らせカレンダー
<  2017年04月  
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30